女性がモテるえっちな誘い方とテクニック

エロい女性がモテる?エッチな女性の誘い方とテクニック

男性をドキドキさせるセックスの誘い方

男性をドキドキさせるセックスの誘い方とはどのようなものでしょうか?
女性からセックスを誘うのはちょっと難易度が高いと思うかもしれません。

ですが、普段のしぐさにちょっとだけ甘さを加えてみることで男性はドキドキするかもしれません。
では実際にどのような誘い方があるのか見ていきましょう。

もっと・・ぎゅっとして

セックスをする前には抱きしめてもらいたい女性が多いと思います。
まずは抱きしめてもらいましょう!

抱きしめてほしいアピールをすることで男性に抱きしめてもらうことも良いですが、たまには女性から抱き着いてみるのもいいかもしれません。
正面から抱き着くのが恥ずかしいという方は、ぜひ後ろから男性に抱き着いてみましょう。

抱きしめてもらった際には、「もっと・・ぎゅっとして」などとちょっと甘えて言ってみることで、強く抱きしめてもらいそのままセックスに誘いましょう。

腕まくらしてほしい

寝る準備が整ったら男性よりも早くベッドに入って、「腕枕して~」などと言ってみましょう。
腕枕の状態からであれば、スムーズにセックスに入ることができます。

また、腕枕をしてほしいということは女性からセックスを誘っていないように感じますが、腕枕して話しているうちに・・なんてことも多いです。
一緒にベッドに入ろうということを促しているため、直接的にセックスに誘っているわけではありませんが、ムードが作りやすくなります。

見ないで

男性は視覚的な興奮に弱いです。
ちょっとエロい格好をして誘惑してみるのがオススメです。
胸元が開いている服や、短いスカートなどで「見ないで~!」と言える服を着てみましょう。
男性は見えそうで見えない瞬間は大体見ているので、その時がチャンスです。

お家での場合はいつもよりもエロいランジェリーを付けてみる、ネグリジェを変えてみるなどしてもいいかもしれません。

耳元でささやく

女性は耳元でささやかれると弱いと言われていますが、これは男性も同じです。
耳元でささやいた後に、いつもよりも近い距離で相手を見つめてみましょう。

顔が重なるか重ならないかぎりぎりの距離がオススメです。
ムードが作りやすく、キスしてそのままセックスへと進みやすくなります。
ささやくときは吐息交じりにささやいてみましょう。

やってはいけない男性が萎えてしまうセックスの誘い方

女性からのセックスのお誘いは男性も嬉しいものですが、誘い方によっては男性が萎えてしまうこともあります。
男性も女性から誘ってもらえるなら、これはやめてほしいというものがあるのです。

では、男性が萎えてしまうやってはいけないセックスの誘い方について見ていきましょう。

明るく誘っちゃう

元気に明るくセックスを誘うと男性は引き気味になり、萎えてしまうことがあります。
もちろん男性も、ムードや雰囲気が大切なのです。
「エッチしよ!」「エッチしたい!」などと明るく誘うのはやめましょう。

暗すぎても良くないですが、セックスしたい!と言う気持ちを隠しながらも、セックスしたいんだよね…と言う気持ちが伝わるような誘い方にしましょう。

過剰に反応する

ちょっといいムードになった時に、過剰に反応してしまうと男性は演技かな?と思ったり、大げさな喘ぎ声などで萎えてしまうことがあります。

AV女優の方たちは過剰な反応をしていることがあると思いますが、あくまでAVだからです。
実際に女性に少しの刺激で過剰に反応されると、男性は引いてしまいます。

恥じらいが見えるくらいの方が男性は興奮するので、女性らしい恥じらいを忘れないようにしましょう。

タイミングが悪い

女性からセックスを誘う時には男性側のタイミングを見計らうようにしましょう。
男性がテレビやゲームなどに熱中している時はやめておきましょう。

また、仕事などで疲れている時もやめましょう。
仕事で疲れている時ほど性欲が増すという言葉もありますが、身体が疲れ切っている時は男性もセックスはしたくありません。
タイミングを重視して誘うようにして下さい。

したい瞬間を狙え!男がセックスしたいとき

女性からセックスを誘う時もタイミングが重要であると上記で書きましたが、ではどのようなタイミングがベストなのでしょうか。
男性がセックスしたいと思っている時はどのような時なのでしょうか。

女性からの誘いでセックスをするためには男性のセックスしたいタイミングを狙って誘ってみましょう!

距離が近い

男性がセックスしたい時にはいつもより距離が近いなと思うことはありませんか?
普段は外で出かけていても手もつながないのに、なぜかセックスの前はとても近いなんてこともあります。

男性はわかりやすいくらいに距離が近くなるとセックスしたいというサインかもしれません。
いつもよりぐっと距離が近くなった時には女性側も積極的に距離を近づけていきましょう。

口数が少ない

ある程度の会話が終了すると口数が少なくなり、見つめ合うこともあります。
男性が口数が少なくなり、目が合うようになってきたときにはセックスしたいサインと言っていいでしょう。

黙ったままお互いに見つめ合い、目と目で会話をするようにしましょう。
見つめ合っているうちにキスからセックスへと導くこともできます。

急にイチャイチャしてくる

男性がさっきまで別々にいたのに、急に手をつないだり、肩に頭を乗せてきたり、髪の毛を触ってくる場合はセックスしたいサインです。
もちろんしぐさや行動などでもイチャイチャは伝わりますが、言葉がいつもより柔らかくなったりしてもイチャイチャの一つとなります。

男性が急にイチャイチャしてきたときにはセックスに誘ってみましょう。

ずっとベットを意識している

ずっとベッドに座ったり、寝ようとしたりすることが増えたときも男性がセックスしたいサインです。
しきりにベッドを意識し始める、女性をベッドに座らせるなどの行為も同様です。

基本的にセックスはベッドですることが多いと思うので、ベッドを意識し始めた時には良いタイミングです。

まとめ

女性からのセックスの誘いが嬉しくない男性はいません。
その気がなかった男性をその気にさせるのは女性次第なのです。

男性にとってセックスのタイミングや女性からの誘い方一つでぐっとムードが変わります。
誘い方テクニックを使うことで、いつも以上に楽しめるようにしましょう。

彼の心を勃起させる最強のテクニック

女性なら男性の心もしっかりと掴んでおきたいものですよね。
単純にセックスの相性がいいという以外にも、ちょっとした行動で彼の心も掴むことができます。

では、ここからは彼の心を勃起させる最強のテクニックについて見ていきましょう。

セックスが終わった後にきれいにお掃除

挿入する前にフェラすることは多いと思いますが、セックスが終わった後もフェラしてあげるようにしましょう。
彼のものをきれいにお掃除するフェラです。

セックスが終わった後に彼自身できれいにしているかもしれませんが、女性がお掃除フェラしてあげることで男性は、「終わってもこんなに尽くしてくれる!」とより彼の心をつかむことができます。
激しくフェラをする必要はありませんが、軽く労わるようにフェラしてあげましょう。

エッチが終わった後は余韻に浸る

セックスが終わった後はすぐに動かずに余韻に浸るようにしましょう。
これは女性も男性もそうだと思いますが、セックスが終わった後にすぐ着替えてしまう、シャワーに行ってしまうなどされると、寂しくなるかと思います。

セックスが終わった後はできるだけ余韻に浸るようにして下さい。
きっと男性は「満足するほどのセックスだったのかな」と良い方向に思考が向いてくれます。

腕まくらをねだる

セックスが終わって、寝ようとなってる時には腕まくらをおねだりしてみましょう。
彼の腕に頭を乗せて自分を彼に委ねているような感じです。
男性は頼られているような感覚になり、「この子には俺がいないとだめだな」と思わせることができます。

もしかしたらセックスで疲れている男性もいるので、できるだけかわいくおねだりするのがポイントです。

彼のパジャマをつかむ

腕まくらではなく、彼のパジャマをつかんでみるのも彼をキュンとさせる行動です。
小さな子が親のパジャマを掴んで寝ていたりしますよね?この感覚と同じです。
彼のパジャマを掴むことで彼の中の父性や男心を掴むこともできます。

ちょっと恥ずかしいと思うので、寝ぼけたふりをしてパジャマをつかんでみると良いです。

まとめ

彼の心も掴むテクニックを紹介してきましたが、彼の心を掴むことが一番重要なのです。
もしかしたら彼はそのままのあなたが一番いい!と言ってくれるかもしれません。

セックス以外でもしっかりと彼の心を掴めるようにテクニックも使用しながら、あなたらしさを忘れずに彼の心を捕まえましょう!