バイアグラを最安値で購入できるサイトの紹介

バイアグラ

バイアグラは通販で購入できることを知っていますか?
もし、クリニックで処方してもらっているという方がいたら要注意です。
あなたは確実に損しています。

なぜなら、バイアグラの正規品を最安値で購入できるサイトが存在しているからです。
以下でバイアグラや通販について解説していきます。

正規品バイアグラ最安値サイト

サイト名 お薬なび ベストケンコー 薬の通販オンライン
名前 お薬なび ベストケンコー 薬の通販オンライン
バイアグラ 50mg 1錠 1,200円~ 1錠 1,245.8円~ 1錠 1,396円~

こちらの表を見ていただければわかるように、バイアグラの正規品が最も安く購入できるサイトはお薬なびです。
お薬なびは運営年数も長く、電話対応も行っている数少ない個人輸入の通販サイトであるため、信頼性も高くオススメです。

バイアグラ取り扱いサイトの比較

サイト名 お薬なび ベストケンコー 薬の通販オンライン
名前 お薬なび ベストケンコー 薬の通販オンライン
設立 2009年 2009年 2018年
電話対応 あり なし あり
バイアグラ 50mg 1錠 1.200円~ 1錠 1.245.8円~ 1錠 1396円~

こちらはバイアグラを取り扱うサイトの比較表です。
私が愛用するお薬なびは、2009年から存在している老舗の通販サイトであり、利用者数も100万人を突破しています。
また、セット商品が激安なのが特徴です。
購入の前にそれぞれのサイトがどういった感じか見てみてから購入を検討してみて下さい。

バイアグラをお得に購入する方法

バイアグラをお得に購入する方法は、ズバリ通販サイトで購入することです。
なぜならクリニック処方であれば、薬代、診察代がかかり割高になるからです。
一方、通販サイトであれば正規品はもちろんのこと、ジェネリックの商品も豊富で、診察代も不要のため割安になります。
また、まとめ買いしたい方は、お薬なびなどで購入するとさらに安くなるためオススメです。

バイアグラってどんな薬?

バイアグラをよく服用する人でも、実はどんな薬かわかっていない方も多いのではないでしょうか?
一言でいってしまえば、「バイアグラは力強い勃起を届けてくれるED治療薬」です。
以下でさらに深堀りして解説していきます。

バイアグラの効果

バイアグラは力強い勃起を男性に授ける夢の薬ですが、どうやってその効果を実現しているのでしょうか?
答えは、「陰茎の血管拡張作用」です。

詳しく解説すると、まずEDは勃起を阻害する酵素が原因で発症する病です。
その酵素の名前はPDE-5といいますが、バイアグラにはこの酵素の働きを抑える効果があります。

そして、陰茎の血流を促すことで、力強い勃起が実現できるというわけです。

バイアグラの副作用

バイアグラには強い勃起作用がありますが、その効果の反面で副作用もあります。
起こりやすいのは、頭痛や顔のほてりです。
これは効果が効いている証拠で、バイアグラの血流を良くする効果によるものです。

また、まれな副作用ですが、重大な副作用があります。
以下の二つです。

  • 持続勃起症→4時間以上の勃起状態が続く
  • NAION→急激な視力低下が起こる

もし発生したら直ちに病院へ行って下さい。

バイアグラの飲み方

バイアグラを購入して、飲み方を知らないまま適当に服用するなんてことをしてはいけません。
正しい飲み方は以下になります。

  • 服用タイミング→性行為の1時間前
  • 服用間隔→1度服用した後は、次に服用するまで24時間以上空ける
  • 服用上限→1回の性行為につき50mg
  • 服用量の目安→小柄な方:25mg 普通体型の方:50mg 大柄な方:100mg

また、ピルカッターを用いることで量を適量に調節できます。

バイアグラを飲むときの注意

バイアグラを飲むときに注意することがあります。
それはグレープフルーツとの併用です。
グレープフルーツを飲んでからバイアグラを飲むと、薬の効果や副作用が強く出るおそれがあるため、併用に注意して下さい。

また、よくある失敗として、用法用量を守らずに行う過剰摂取があります。
過剰摂取しても効果が2倍になることはないため、絶対にやめましょう。
逆に副作用の発生確率があがります。

その他よくあるのが、「バイアグラは媚薬だ」という勘違いです。
バイアグラはあくまで勃起を補助する薬剤のため、配合されている成分に性的興奮を促す物質は一切含まれてはいません。

食事とアルコールの影響

バイアグラの服用前に食事は控えて下さい。
なぜなら食事をしてしまうと成分の吸収が遅くなるため、効果を十二分に発揮することが難しくなるからです。

また、アルコールの影響も受けるため、服用前の過剰摂取はやめましょう。
ですが、リラックスする程度の量なら問題はありません。

バイアグラと一緒に飲めない薬と注意が必要な薬

バイアグラには一緒に飲むと、身体に悪影響を及ぼす可能性がある薬があります。
こういった医薬品同士で併用できない薬のことを、併用注意薬・併用禁忌薬と呼びます。

まず、併用してはいけない併用禁忌薬は、アミオダロン塩酸塩や硝酸剤及びNO供与剤になります。
次に、併用に注意が必要な薬は、降圧剤やCYP3A4阻害薬・誘導薬です。

以上であげた薬をもし服用している方は、バイアグラを服用したいと思っても、まず医師に併用可能かレクチャーを受けて下さい。

バイアグラジェネリック

バイアグラにはジェネリックが存在しています。
ジェネリックは後発医薬品とも呼ばれ、開発費がほぼかかっていないという背景から、先発薬より販売価格が安い傾向にあります。

カマグラゴールド

カマグラゴールド

カマグラゴールドは、アジャンタファーマが開発するジェネリックです。
非常に人気な商品で、最近では人気YouTuberが「カマグラ飲んでみた」といったような動画をアップしているくらいです。
1錠460円と先発薬と比較して圧倒的に安く、効果も変わりないため、買いなれた人は正規品のバイアグラを買わず、カマグラゴールドを買う人が多いです。

バイスマ

バイスマ

バイスマは、レクメズ社が開発するジェネリックです。
レクメズ社は日本人向けの海外ジェネリックの開発に力を入れている製薬会社のため、日本人ユーザーに人気です。
最近は、バイスマの良さが知れ渡ったのか、認知度が急上昇中しているようです。
また、価格も1錠あたり315円とバイアグラジェネリックのなかでもかなり安く、リーズナブルに購入したい方にオススメです。

カマグラPOLO

カマグラPOLO

カマグラPOLOは、アジャンタファーマが開発するジェネリックです。
珍しいチュアブル錠で、パイナップルの味がついており、錠剤が苦手な方でも飲みやすいタイプです。
また、チュアブル錠だからといって効果が弱いといったことはなく、正規品のバイアグラと同等の効果を発揮します。

価格の方は、1錠567円とバイアグラジェネリックのなかでは少し高いほうですが、チュアブル錠が好きな方には人気の商品です。

バイアグラ購入は通販がお得

結論をいってしまえば、バイアグラを購入するならクリニック処方より断然安い通販がオススメです。
しかも種類が豊富で、選択肢の幅も広がります。
もしバイアグラを服用したことがあって、特に問題のなかった方は、通販での購入をはじめてみてはいかがでしょうか。